2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DB01ダートチューン換装

休みだったので、ちょっと時間見てダートチューンに載せ換えてみました。
先日マブチで試走して以来の走行です。
ちょっとはキビキビ走るようになるかな~?と期待していましたが…。


想像以上でしたな。色々と…。
ダートチューンの回転速度があればそれなりの速さを期待できるかと思ったのですが。
しかし、以前にTT01にスポーツチューンモーターを積んだ時はこれほど遅くは感じなかったんですが…。
なにかあるのだろうか?
スリッパー機能がなにかしら邪魔になっているのかな?力がなんか逃げてるような…。
ベルト駆動RCはTLTくらいしか扱ったことないですからなぁ。癖がわかりかねますぞ。
アンプはさほどトロトロとしたようなものではなかったハズなんだが…少なくともTT01に積んでいるMC230よりは全然高性能なタイプのハズなのだが…。

現在状態としては
[本体の組み付け等の一切はマニュアル仕様]
[アンプはエンルート製ESC-1000A]
[モーターはタミヤ製ダートチューン]
んー。問題色々でてきそうなヨカン。
アンプが11Tまで可能(というかどっちかってと11Tが有効?)なハイチューンアンプだから、逆に26Tとかでは能力発揮できないとか?

時にドゥルガボディではモーターにヒートシンクがつけられねぇ!と言うことに本日気づきました。
や、正確には「つけられる」けど「ボディが持ち上がって思いっきり砂とか入る」です。
バルドルの方がメカ収納スペースはでっかいのかな?
さてさて、防塵対策はどうしたもんかね~。

はやいとこ「それなりに」速く走行できるようになれば、サーキット走行に移行したいと思っているのだが。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gentlerc.blog9.fc2.com/tb.php/34-bbe4c00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

☆今日までのアクセス数☆

☆ぢぇんとる的現在のお時間ねこ☆

Amazonでお買い物

最新コメント

カテゴリ

ラジコン (147)
京商 ミニインファーノ09 (3)
タミヤ TT01 (16)
タミヤ TLT1 (2)
タミヤ F103 (1)
タミヤ DB01 (22)
タミヤ デュアルハンター (1)
タミヤ CR01 (2)
タミヤ TNS-FD (0)
京商 DBX (35)
HPI ウィリーキング (0)
Hobao PIRATE (1)
ラジコン三昧☆ (25)
その他の出来事 (24)
I Loveたこ焼き (5)
未分類 (72)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。