2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダート走行のてすと



いまだにドゥルガ組み立ててません(汗

GPカーが面白くてそっちをちょいちょいつついてる状況です。本日さきほど宅急便さんからTelありまして、16時頃【納車】されるそうです。インプレッサが…。

というわけで本日は良く晴れてましたので、近所の運動公園にずばーっと走らせに行ってまいりました。
DBXかかえて。

現地に到着して気付いたこと。デジカメのメモリも電池もからっぽした。撮影ができねぇよっ!ふんがーっ

しかし、横着なわたくしは近所であるにもかかわらず、はっきりいって戻る気マッタクありません。
すかさずポケットから携帯を取り出し、頑張って撮影してみましたよっ!

keitaiDBX20071223
撮影時間短っと思ってるアナタ。
携帯のMicroSDすらもいれるのを忘れてて、本体メモリだけでがんばったワタシをたたえなさいっ

本日できた課題ですが、吸気バランスですか。
アイドリング(静止時)とスロットル(動作時)では状況がぜんぜんかわるのは解ってましたが、基本的にGPラジコンのエンジンは、安定状態で結構回転高いですよね?実車の車やオートバイのような状態にはならんです。排気量の関係が大きいのでしょうが。
実車のキャブ設定とかにそこそこ慣れているために、上手いことあわせる感覚がつかめませぬ。
フィルターはずして0.3mm開けはわかるのですが、それですら感覚のものなので、なかなか上手くいかない…。
フルスロットルなるとかぶってエンストばっかりです。結局、おそらく0.5mmくらいであろうあたりでなんとかアクセル開けられる状態になったので、とりあえず本日はそれで走行しました。白煙のあがりかたとか、ちょうどいい状態がどんなのかって参考がみたことがないので、とりあえずそれだけでもと、帰宅後にちょっと撮ってみましたよ。

DBXアイドリング調整てすと確認用y


ご意見アドバイスいただけると幸いです~。
ちなみにこれで0.5mm(くらい)開けのスロー・パイロット共に2回転1/5戻しくらいですね。


あーあと、やはりフルアクセルともなると余計ですが、エンジンにかなりパワーがある上にあのごつい幅タイヤですのでステアリングが力負けしますねー。速度あがるほどとんでもなくハンドル切れない…。
一般バギーは後輪(幅広)前輪(細)の理由がよくわかりましたね。
路面障害というか接地面広くて抵抗おおきすぎるから、ステアがまけるんだな…と思いました。
実車で一般人LVだと、そんなことまで考えたこと多分ないですよねぇ(笑
いっそ9Vの角型乾電池とかにしてくれてりゃ良かったのにとかおもってしまいました。
幼児用のおもちゃラジコンですら9V乾電池つかうのにねぇ…。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gentlerc.blog9.fc2.com/tb.php/150-877e4b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

☆今日までのアクセス数☆

☆ぢぇんとる的現在のお時間ねこ☆

Amazonでお買い物

最新コメント

カテゴリ

ラジコン (147)
京商 ミニインファーノ09 (3)
タミヤ TT01 (16)
タミヤ TLT1 (2)
タミヤ F103 (1)
タミヤ DB01 (22)
タミヤ デュアルハンター (1)
タミヤ CR01 (2)
タミヤ TNS-FD (0)
京商 DBX (35)
HPI ウィリーキング (0)
Hobao PIRATE (1)
ラジコン三昧☆ (25)
その他の出来事 (24)
I Loveたこ焼き (5)
未分類 (72)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。