2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンメンテとフューエルポンプ





インプレッサのエンジン硬直事件がありまして、昨晩コチコチとオーバーホールしてましたです。
DBXもついでにということで、オーバーホールしました。
モチロン全分解です。
TNSの方がすこぶる絶好調です。あいもかわらずバリバリエンジン回ります。(朝早くにちょっと慣らしだけ…。)
さて、気になるDBXの方ですが…あんだけエンジンちんちんになるくらいまで燃薄でフィンのアルマイトが焼けて変色するほどだったのがずーーーーっとつづいていたにもかかわらず、中身はすばらしく好調な状態?でありました。ピストンヘッドがちょっと黒ぼけてしまっていますが、それ以外は全然キレイなもんです。
シリンダーが一番驚きました。パーツクリーナーできれいさっぱり洗浄後、ピストンとシリンダー各個を手でスライドさせてみたのですがきっちり吸い付きます。シリンダー内部にも傷などは見当たりませんでした。
恐らくは、ワタシが燃薄状態の時には1/3タンクほどずつしか走らせず、都度エンジンさめてからまた始動する行為をしていたため、連続的な「焼け」状態ではなかった為「たまたま」キレイであったのではないかと思われますが…実際のところどうかはワカリマセン。
クランクケース内はベアリングなどはなんともなかったのですが、クランク自体に少々サビがでてました。
エンジン外装部分も含めで全部拭き研磨してピカピカです。
各所にシリコンオイルと京商さんの定評高いマイクロロン『アッセンブリールブリカント』でキレイに仕上げて組み上げておきました。
ついで、リコイルはバネを元々の状態よりちょっと甘めにしてあったのですが、だいたい標準より1巻き余分かな?位にしておきました。だいぶエンジン慣れてきましたので、最初ほど固い感じはしなくなってますし。

日本橋さんから届いた部品の中に、やっときたフューエルポンプフィルタがありましたのでとりあえず装備。
想像してたのよりでっかくて置き場に困りましたので、とりあえず針金でステーを作ってボディに干渉しない程度に固定。仮位置ですから、そのうちいい方法考えたら変更します。
このポンプは結構というかかなり便利はいいです。
ちょっと試したのですが、簡単に燃料送れるし送りすぎが減りますので、オーバーチョークになりにくいですね。これ自体も割と安いですし。
DBXも、タミヤさんみたくポンプだついた燃料タンクだったらいいなーと思うのですが…。
まぁとりあえずこれで解決したかなということで。

先ほどちょっとエンジンかけてみましたが、マイクロロンの効果がどうかはワカリマセンが、落ち着いた回転でちょっと静かになったような気がしますね。
動作がスムーズな感じとでもいいますか、スロットルであおるとスッパスッパと反応してくれます。
たまたま燃調がいい感じになったのかな…。
本日のDBXの燃調。

スロー2と1/2戻し
パイロット2と3/5戻し

調子良好~。



-オマケ-
タイヤサイズの件で気になる人も他に居そうですので画像でUPします。参考までにー

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gentlerc.blog9.fc2.com/tb.php/114-78c89000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

☆今日までのアクセス数☆

☆ぢぇんとる的現在のお時間ねこ☆

Amazonでお買い物

最新コメント

カテゴリ

ラジコン (147)
京商 ミニインファーノ09 (3)
タミヤ TT01 (16)
タミヤ TLT1 (2)
タミヤ F103 (1)
タミヤ DB01 (22)
タミヤ デュアルハンター (1)
タミヤ CR01 (2)
タミヤ TNS-FD (0)
京商 DBX (35)
HPI ウィリーキング (0)
Hobao PIRATE (1)
ラジコン三昧☆ (25)
その他の出来事 (24)
I Loveたこ焼き (5)
未分類 (72)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。