2008-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来月は~

かんなーーり休みが少ない上に、仕事にガッツリ追われる感じの様子です…。
ラジコンできるんだろうか。。
まぁ、駄目と言われてもやるますが。

DBXをぼちぼち組み上げしたいので、アルミ板を調達してきますかね。
3ミリくらい厚みがあると面倒ないんですけどね。
スターターユニットの分(実質リコイルベース部分だけでもですが)がかさ上げしないとシャーシにモロ干渉していますんで。
後は、クラッチベルの問題ですな。
暇見てTNSの一式を移植してみますかね。仮組みで上手く長さが合えばそれを発注することにしましょう。
OSにゃポンづけ仕様の田宮が問題になりにくいでしょうし。
シャーシも新しいのありますから各部を移動せねばなりますまいな。
ついでにクリ-ニングしときましょう。
センターデフのみ4ベペルに仕様変更してみます。
明日は遅出出勤なのに、こないだの部品がまだ届かないからDB01もテストできずー。
おとなしくラジコン動画でもみてましょう。

スポンサーサイト

ダンパー換装中



ああ、そうそう思い出しましたが前記事のTT01。
あれっては540モーターですからね、マ・ブ・チ。
マブチ馬鹿にしたらいきませんぜ~、マブチ。←注※してました。

とりあえず部品届くまで2~3日かかりそうですからね。
ある物で作業を進めておきますよっと。
結局のところ、セッティングも何もできずの状態でしたからね~。サーキットは、
まぁ、仕事詰まりで暇取れなかったのが最大の原因ですが。。
家に仕事持ち帰ってる始末ですからねぇ。。もって帰ってでもやらないと、会社では自分の思うように仕事できませんので…トホホですよ。

ま、愚痴はさておきダンパー換装をしておきます。
以前お話に聞いた通りの番数でシリコンオイルを投入します。
3レーシングのダンパーって最初何番のオイル入ってるんだろう?
組み直しした後に思ったのは、オイル交換後の方がかなり柔らかい感じがします。
んー。しなしな~って感じですね。でもスプリングも柔らかくなってますので、その辺もあるかな。
フロントはまだスプリング届いていませんので入荷後組み直ししますかね。

熱でコードが痛むとか書いてあったのでシリコンスパチューを巻いておきました。
ワンウェイ届きましたらピニオンを19Tまで落として組んでみましょう。とりあえずモーターはBZのままで。

サーキット走行の反省と発注。

まぁいうほど走れていないんですけどね。
やっぱり決まった枠の中を走るというのは、なかなか難しいものですよ、実際。

とりあえずコレ必要だなー、と思ったものを発注してみましたよ。
内訳は以下の通り。

◎タミヤ (OP-1017)DB01 フロントワンウェイセット
◎タミヤ (OP-1023)DB01 フロントワンウェイプーリー(37T)
◎タミヤ (OP-1039)DB01 アルミサスブロック(2個)
◎タミヤ (OP-974)TRF501Xセッティングスプリングセット(フロント)
◎タミヤ (OP-984)バギー用レーシングウイング
◎フタバ (P7G24-18)クリスタルケース
◎アトラス (MH7-602)紙製モーターケース

という感じですね。
アルミのサスマウントとかもありましたが、ああいう部位は下手くそなウチは逆に樹脂のほうが割れてくれるので、シャーシダメージ軽減してくれるだろうという推測から変更せず。
しかしながらさすアームが脱臼事件もありますんでブロックだけはアルミ化してがっちり感は上げておこうかと。

さてさて、届いたらピニオンも変更しつつ組みあげて練習しますかねー。
結局ダンパーもまだ組み替えてませんし。。

初サーキット その2

昨日に続き初サーキットネタです。
とにもかくにも曲がるマシンはやはりうらやましい。
足回りのセッティング方法が、理屈はわかれどバギーとなるとやっぱ勝手が違いますんで、そこら辺から仕込み直ししませんとね~。
あ、マシンというよりワタシ自身のことですよ。
根本的なところからちゃんと理解し直さないといかんです。
でないと、ちゃっちゃと調整~ってわけにはいかなくなりますしな。
やはり、決まったところを走るというのは、単純なモアパワーではどうにもならんという良い経験ですね。
コースに応じてオーバーパワーにならないよう調整してこそのサーキット走行ということでしょう。
ま、わかりきったことですけどね(笑)

さて、動画ですよ。

チームFサーキット04





とまっ、こんな感じで一日練習しまくっておられたわけですよ。
ワタクシは動画撮りまくりでした。

しかし、この走行動画はのちのちのワタクシセッティングの出汁になりますのでしっかり保管させていただきます。

そしてお待たせっ!
本邦初公開っ!というか前代未聞っ!?
誰が予測しただろうか珍走行っ!
しかしワタクシ的にはストライクゾーンな超走行っ!
多分一般的にはありえない走行動画ですよ!

そしてそれはっ!!!!

TT01でこんなことできますか!?
刺さってます。刺さってます。。。
ジャンプ台に豪快に刺さってます。。
しかし、カウルをゴリゴリと当てつつも、ゴリゴリタイヤは路面を離さないっ!
これぞラリーの本領発揮!
でもこの傾斜はやばいやばい。。

聞いた話ですが、ジャンプ抜きならバギーよりコノTT01の方が速いそうです。。うーむ、TTファンの人聞いたら大喜びでしょうねぇ。。

以上、動画オンパレードでしたー。

初サーキット その1



さてさて、帰ってまいりましたよ。務田から。
あ、務田(むでん)と言うらしいです。読み方知らんかったよ。。
務田(つとむだ)?務田(むだ)?
行先を改札で言う時に名前わからずそういうと、
「あー。むでんですね」とあっさり返されましたところをみますと、結構同じこと言う人もいるんでは?

さておき、今回ぢぇんとるもちょっとだけ走ってきました。
が、しかーし!サーキットの中を走るというのはホントむずかしい。。
行って早速に例の「ジャンプ台」の洗礼を浴びましたよぅ。
それも3回。。
見事にウイングが割れました。。あの高さだとなぁ。。着地失敗だけでもやばいのに、新入角度ミスると外まで出たりするから(笑)
しょっぱなから不思議なところが分解しまして、いきなり要対策を発見しましたね。
ドッグボーン探していただきまして、ご迷惑をお掛けしましたです。

ということで、ぢぇんとる動画はありませんが他の方の走行をばUPします。
今回走行されてたのは2名。お二人ともうまいですよー
[[item(http://i.yimg.jp/images/videocast/swf/blog.swf?vid=288230376152350118,480,412)]]
[http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152350118 チームFサーキット01]

[[item(http://i.yimg.jp/images/videocast/swf/blog.swf?vid=288230376152350808,480,412)]]
[http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152350808 チームFサーキット02]

[[item(http://i.yimg.jp/images/videocast/swf/blog.swf?vid=288230376152350594,480,412)]]
[http://videocast.yahoo.co.jp/video/detail/?vid=288230376152350594 チームFサーキット03]

毎度思うんですが、Yahooのビデオキャストにアップロードしますと、かなーーーーり画質が悪くなるのはなんででしょうか。。なんとかして欲しい今日この頃。

ちなみに走行中に「パキッパキッ」という音が聞こえますのは、カート氏のDF03.
後で発覚したことですが、ワンウェイのギヤが欠けていたそうで。。
しかし、この方はちゃっちゃと走っては分解調整。これの繰り返し。
関心するほどに手際よくやっておられます。手慣れてますなー。
ピットを造ってらっしゃったんですが、これがまた見たことないような機器がいろいろと。。
便利なものの存在を聞きましたので、いづれ買うことにしましょう。

とりあえず解ったことは、サーキットではダートチューンで十分速い!ですね。
ウチの子は明らかにオーバーパワーでした。
もともと足回りの調整なんざはほとんどしていない状態ですから余計なんですが、パワーがありすぎてスロットルで加減してもまだかなり余る感じです。
曲がらないマシンが更に曲がらない~。

目標、とりあえずパイロン一個をスルッと回れるようなセッティングにしてから次回走行します。
動画はまだまだありますが、今回はここまでー。
しばしコレで引っ張るかな。
意外な動画もありますよ!ご期待~。

サーキットへ出立用意中。

ん~、10時50分のに間に合えば11時30分には宇和島に着きますな。

せこせことカートに詰めております。
ムービーカメラ持ってくんですが、三脚どうしようかなぁ…。
たためばさほどの荷物でもないんだが。。

上級者が多いでしょうから、なんだかドキドキしますね。
ピットとかいろいろ見せてもらおうっと。

お昼先に済ませてから行った方がよさそうだな。
駅前なんかあるっけかなぁ。

いよいよ明日サーキットへ。


んー。いまさらですが、練習用パイロンを買いました。
実家にもあるんですが、こっちに持ってきてないので。
あとはセッティングスプリングなどが届いています。
どさくさにDBX用に買ったものも混ざっていますが。

現在充電中。

明日は満喫してきます~。

オプションNO1ボックス届く



届きました…が、しかーし!

うーむ。見事に入りません…ガッカリじゃ。
よく考えたらホイルつけてようがなかろうが、ナットの位置は変わらんのだから幅は変化ないんだよね…。
うっかりしてました。。しゃーない。当日はむきだしでいくか!
はたから見たら、ものすごいラジコンやる気にみえるだろう!
まぁしかし、インプレッサはキレーに収納可能!

あ、そーゆえば、今度田宮さんが出したDF03Rあシャーシのインプレッサ気になるなぁー。
前にTNSでサンド路面やったときは、速いんだけどエアクリがあっさり詰まってしまうから継続走行できんのですよねー。
モーターならそういう面は心配なしだし。
ギヤボックスが完全に密閉してるからかなりダートでもやり込めそう。
やはりラリーカーはダートでしょう!

いいなー。ちょっと手がでそうだなー。
でも、ドゥルガ落ち着いたらDBXの作業続きするんだよねぇ。
どーしよ。。

ああ、ついで買い物でダンパースタンドなるものを購入。
磁石付いてるから分解したときに部品くっつけられていいですよ、これ。
やっすいし。

レース会場に遊びに行くまであと1日!
チームFの皆さんが居たら、お「邪魔」します…。ええ、文字通りになるかと…。

早朝試走


ピニオン20T換装後のテスト走行をしてみました。
ん~、明らかに走行速度が速い。。
しかし、ホイル径などは一切変更していないわけですから、モーターには必然的に負担がかかるはずでして。
熱量などを懸念してのエアインテークだったわけですが、効果の程はいかに~。
ふぅむ、前回同様に2パックぶっ通し走行なわけですが、前より温度が低いですねぇ。

33.6度

まぁ外が寒くなってきたからかもしれないので油断はできませんが、それでも一応の効果はあった様子。
ちなみにヒートシンクフィン部の温度は25.8度。
前回はモーターとほぼ同じ温度だったんですが、差異が出てるあたり空冷効果は確認できます。

後はダンパーの組み付けを行えは終了。
スプリングはどうすっかなぁー。

ちょっと気になるパーツがありましたので発注しましたよ。
届いて間にあったら装着してサーキットに持っていきますかね。

コツコツ組立開始





タイヤストッカーなかなか良いです。
管理が楽になりますし、タイヤの携帯もしやすくなりますね~。
ピニオンストッカーも初めて使いますが、これも細く、複数持つパーツですからこういうのは助かります。

思ったのはピンですね。ホイルハブなんかに使うあのピンです。
ピニオンストッカーみたいにピンストッカーとかないのかなぁ。
ピンも管理できると色々楽になると思うんですが。。結構無くすものだと思いますからね。
おそらくは一般的に予備持っていくでしょうから何か良いストック方法はないもんだろうか…。

あ、ちなみにボディの固定ピンはタイヤストッカーが3つセットですので、余ったの使ってブスブスと刺してあります。
名づけてボディピンストッカーっ!!
ちなみに16個刺せます!

さておき、ピニオンを20Tに換装してみました。
ダンパーは走行テストしてから換装します。オイルは交換済みです。
ああ、そういえばDB01キット純製のダンパーオイルは900番なんですね。
300番だとかなーり柔らかい感じになるわけですが、あんまし柔らかいとハイジャンプ後のクッションにちょっと心配が残りますねぇ。どーしましょ。

タイヤストックしてある新しいディッシュとタイヤはハイデンCタイヤです。
当日まで保管しときましょかね。

さー、明日テストできなかったらぶっつけですな!
というかレースに参戦はまだ腕が無理のような…コース走行ということで!

だいたい部品到着。


ダンパーなども無事到着済みでしたが、仕事の暇もなかなか取れませんで、今度の日曜までの唯一の休みが明日であります。
なんとか頑張って組み立てねば~。

ピニオンやストッカーは実は届いていますが、受け取りができてませんです。
明日受取まして組み立てをすることとしましょう。
とりあえず、20Tで組む予定しております。
ダンパーは300番で組立しましょうかね~。とりあえず。今日からいきなり寒波の如くの冷え込みがありましたことですし。。
帰宅はなかなかキビシイものがありましたなぁ。。。

さて新たにケースの問題が出てきているコメリカート。
ハンドル部分までまだもう一箱積載できそうなので、ちょうどいいのないかな~?と思案してましたところありました。
日本橋模型さんの、NO-265BOX ツーリングケース(ブルー・取っ手付)。
オプションナンバー1ってやつですね。RCキャリングケースのなかの箱だけです。
でも取っ手ついてるから問題なし。
収納力をしらべましたトコロ、外寸240(幅)×505(長さ)×130(高さ)
まぁドゥルガなら全長に余力ができるくらいの大きさでしょう。たぶん。でも安いのよね~。600円?
てことで、家のTNSインプレッサ収納も兼ねまして2個ほど注文してみましたよ。

これが届けば、コメリカートに縦ベルト掛けて持っていけるはず。

あ、ムービーカメラも持っていかなきゃな~。
皆さんの走ってるの撮って参考にしたいですしな~。

DB01用にちょこちょこ発注をば。




OP-879 タミヤ 後輪ハイデンシティスパイクタイヤC(62/35)
OP-878 タミヤ 四駆前輪ハイデンシティスパイクタイヤC(62/25)
OP-1015 タミヤ DB01 アッセンブリーユニバーサルシャフト(フロント)
OP-08 タミヤ 1150ラバーシールベアリング(4個入)
OP-443 タミヤ シリコンダンパーオイルソフト(200/300/400)

以上のものを注文してみました。ユニバはとりあえずフロントのみ。
ちょっとですけど、トーアウトにする関係で脱臼確率が上がってくる予感ですので。

コースを見る分には結構な粉埃のような気がしました。
ラバーシールはあって損はないかとついで発注。
現在ダンパーのダストシールを作成中~。ダイソーで風船買ってきまして作成しております。
ダストシールは賛否両論のようですが、実際トップクラスの人にもダストシール化している人はいるようですからね。
シール化の所為でうんたら言える腕ではないですし。。

しかし、サーキット行って困る予想はプロポですね。
現状2PLAM27Mhzしか使えないんで、FM化していないんですがとりあえず問題ないんだろうか?
クリスタルを複数もっておかないと今後は困ることもありうるのでしょうけど。。
皆が皆FMならあんまし問題はなさそうなんですけどねぇ。

そして『ヤツ』がくる



ええ。『ヤツ』が届きましたよ。

コメリカートさん※コメットさんの親戚ではありません。

いやー。以前どなたさんだったかお教えいただきまして、早速調査して購入した次第ですよ。
キャスターついてるし、キャスターでかいし、なんかでかいくせにかなり軽いし。
収納性は申し分なしですね。
上と下とか分割できていろいろ仕分けもできそうですな。
しかし、予想以上にでかい。
ワイドトレッド化しているはずのTLTが割と普通に見えます。
けど、そのまんまではDB01は残念ながら収納は無理っぽいですが。
ウイングだけ外せばなんとか入りそうですけどね。

これでなんとかサーキットに遊びに行くための当面の準備はできたかな。、

ダンパーとバッテリー入荷~


ちょびちょびと手配してる物が届いてきてます。

ダンパーは想像していたものよりずっと良さ気ですよ。
これならしなり負けしにくいと思いますな。
問題はオイルの番数ですか。
これでかなり状況変わりますからなぁ。ジャンプ前提でのセッティングなんてのはやったことないしなぁ…。
走ってみて触感で合わせてみますかね。
とりあえずは純製と同じ硬度でやってみるか~。
次の休みには新しいバッテリーのチェック兼ねて走行してみよう。

バッテリーとダンパーを発注。



とりあえずはストレートバッテリーが2本しかないので2本注文。
ついでなんでアルミダンパーも注文しておきました。
純製のダンパーでどの程度耐えられるかは疑問ですしね~。んー。今回はユニバーサルは発注してません。
とりあえず一回サーキット走ってみてから購入検討しますよ。
でも、あんなジャンプあるなら脱臼は普通に多いかもしれん。。

次の休みか早出の時にでも、コメリいってカート買ってみよう。
実物見ていないから何とも言えんが、収納に問題なさげならそれでとりあえずは用意完了でしょう。

たぶん。

夜中ですが。。

明日〈本日〉は[一応]休みですからね~。
ちょっとはラジコンできたらいいな~ってことでバッテリーをば充電してましたよ。
ム-ビーカメラもチャージ万全ですっ
今度はばっちりいけますぜー。

時に最近ちょいちょいみている愛媛のラジコンサーキットサイト、チームFのサーキットですが今月は運がいいことに23日の日曜がお休みであります。めづらしいっ!こともないか。。

だもんで、その日ちょっと三間の方までお出かけしてみようかと思いますよ。
バッテリーとか余分買っておいた方がいいかな~。
設備とか全く解らんしな。充電器は一応持っていくとしよう。ムービーカメラ持って行って走行動画を撮らせていただこうかな~。
ちょっと楽しみができましたな。

今日見たら動画がUPされていましたが…すんごいジャンプがあります。



(掲載紹介させていただきますね~)

あんなんがサーキット内にあるとか予想してませんでしたね。
あれが原因でM男と呼ばれている方はぶっ壊してらっしゃるに違いない…。解体するほどのダメージ受けるトコはあのジャンプ台くらいしか…。
参加可能ならばちょっと走らせて頂いて色々アドバイスなど貰えたら収穫アリですな。

早朝試走@DB01

スーパーストックモーターの効果は如何に?と言う事で、とりあえず換装後の試走をしましたよ。
とりあえず初感は「速くなっている」です。
まぁターン数だけでも走行速度は速くなる要素があるわけですから、当然と言えば当然なんですが。
しかし、GPカーと違ってぶっ飛ばして速い的なところまでは行かんですが、それでも十分ノーマルで走行するにはちょっと難がある気がするモーターであると思います。
と言うのは、加速が上がってトルクも結構あるという事でステアリング切っての展開動作に露骨に影響が出ています。
旋回半径が広いんですよね~。
グイグイ引っ張っていかれますから、ブレーキオンしないと、小旋回はかなりやりにくいと言うかできなくなりましたね。
前後ボールデフにはなっていますが、モーターパワーが上がった分、旋回能力維持にフロントをワンウェイ化してもいいかもしれないですね。操作感覚が結構変ってしまうけど、まだこのマシンはそこまで使っていないですから今なら自分的にも癖がないですし。
サーキットのコースによっても違うとは思うんですけど、コース走行している人はワンウェイ化しているんですかね?
路面状況が悪いのがオフロードですから、ワンウェイ化すると悪路の凹凸でパワー持ってかれるというか脱力してるような気もするんですが。

それから装着したヒートシンクですが、ちゃんと放熱効果が出ているようです。
タミヤのレーシングパック2パック連続使用しましたが、1パック毎に温度測定しましたトコロ、モーター温度は約40度キープ。ヒートシンクも同じ温度でした。
今回はまだ例のボディエアインテークは開けていませんから、あけるともっと熱交換率良くなるかもしれないですね。


あ、ちなみに今回は動画ナシです。
理由はこんなコンボの所為。

?走行中スグにマシンのバッテリーが切れた(充電忘れ)
    ?
?バッテリー入れ直して走行したところが、今度はカメラのバッテリーが。。
    ?
?諦めた。

以上!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

☆今日までのアクセス数☆

☆ぢぇんとる的現在のお時間ねこ☆

Amazonでお買い物

最新コメント

カテゴリ

ラジコン (147)
京商 ミニインファーノ09 (3)
タミヤ TT01 (16)
タミヤ TLT1 (2)
タミヤ F103 (1)
タミヤ DB01 (22)
タミヤ デュアルハンター (1)
タミヤ CR01 (2)
タミヤ TNS-FD (0)
京商 DBX (35)
HPI ウィリーキング (0)
Hobao PIRATE (1)
ラジコン三昧☆ (25)
その他の出来事 (24)
I Loveたこ焼き (5)
未分類 (72)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。