2008-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DBX改修作業終了。






ふっへー。あれこれ調整しながらだとちょっと時間かかりますねー。

TLTのボディ塗れなかったや~。まぁ明日でいいか。

って…なにこのアクセス数(爆)
ちょっとみないあいだになんという…。あ、どうもぢぇんとるです。

さてさてDBX改修版完成ですよ。
変更点は下記の通りです。

?メカボックス(主に電池部、次に受信機部)の砂塵進入がハンパないですので、幾分穴ふさぎを行いました。
  ■ステアリングサーボのケーブル穴からモロに入ります。電池ボックス内がオオゴトになる。
  ■3つめのサーボ積載用であろうスペースの下、
    シャーシにくっついていると思いきや浮いているのでモロに砂入ります。
  ■スロットルサーボの周囲がかなり砂入ります。受信機砂まみれになります。
とまあ3点の場所を密閉して防砂対策をしました。

?スロットルサーボの初期不良が良く耳にするDBX。原因は明白(多分)。サーボ交換したことある人は思うはず。あんなぎちぎちにケーブル捻じ込んで問題でないほうがおかしい。ということで、穴あけました。これで他社のサーボへの交換も楽になり配線も余裕ができます。

?バッテリーボックスのふたが開閉うざいので対策です、丸ワッシャにピン止めは固定安定するとは思うのですが、バッテリーの取り出しに関しては常時行うものなので、あのワッシャが逆にうざい。ので、マジックテープバンドを流用してみました。ちなみに、前方固定ですが、バッテリー入れてシャーシごと振りたくってもぴくりとも動きません。

?エアフィルターを換えてみました。空気流入量はちょっとたけあがる見込みです。フィルター密度が細かいので、安全面も考慮したうえです。燃調変わってしまうと思いますが、いつものことなので。

?フェイルセーフ取り付けました。スロットル側で危険時はフルブレーキになるようにしておきたいです。(精密ドライバーなくって調整できんかった…明日やります)

?みたままですが、ディッシュ化してます。オフセットかなり深め。例の砂利噛みがかなり減る見込みですが…それはまた今度インプレということで。ちなみにタイヤもプロラインのHole Shot LP (8184-02) M3コンパウンドを使いました。タイヤの肉厚減ったんでちょっと小柄になった。でも足は軽くなりましたね。

以上、改修完了報告です。明日暇取れたら走行テストしてみましょうかね~。

スポンサーサイト

DBXカスタマイズ計画開始~ッ


タイヤ着てました。必要なものは一通りそろったので、まずは加工からやっていきますかね。
たいした加工ではないですが、結構大事な事ですから。
終わったら画像UPしときます~。

とりあえず作業開始~。

TLTはベアリング土曜日入荷予定で、リーマーが届かなかったんで穴あけできないので、とりあえず色だけ塗って終了予定~。

新車納車~@TLT-1


え~。ブログ始めてもう4ヶ月ですか?
何回目の『新車納車』なんでしょうか(笑)

友人に色々言われましたよ(汗)

友「またかよっ、何台目だよっ、だいたいラジコンそんなに一杯もってどーすんだよ。世の中にそんなポンポン買ってるやつなんかいねぇよっ」

ワタクシ「…いや、ラジコン世界の住人は、もうキ●●イの如く一杯もってる人ばっかですよ…。もうね、まさに『変態』の域だねっ(自画自賛)。あ、どーも、変態です。」

友「…マジかよ。。って言うか自分で変態いうな(爆)つかさー、もうそんなアナクロなの落ち着いてさ、どーせなら最先端でいけよ…時代の最先端で。アイボとかさ。。」

ワタクシ「いや…アイボはちょっとアレなんじゃ…走れないつーかこう。趣旨が違うっつーか、愛らしいつーか、高いつうーか…て言うかアレそもそもラジコンか?」

友「さぁ?」

さて、朝も早くから親友と夫婦コントやってます。ぢぇんとるRCです。



とにもかくにもTLT-1納車ですよ。が、しかし…

フルベアリングセット注文するのわすれてたよっ!

テッックフルベアセットなんてのも日本橋さんにはあるのですがね。
ここはひとつ田宮の純正をつかってやろうじゃまいかと、わざとセットにしなかったのですよ。
そうしたら…注文自体ぬかってましたっっ
くぅ…しょうがないので後で模型屋行って発注しますかね。田宮の代理店なんでスグくるでしょ。
どのみち2chで4WS化なので二又コード届かないと組み立てられませんが。

しかし、何が一番驚いたかといいますと、梱包の箱ですね。
パッケージの箱が取手ついてて色々入れるのに便利そうです。プロポとか燃料とか全部入りそうだ。
ちょっと得した気分~♪


DBXのタイヤそろそろ入ってくる頃なんだけどなぁ。輸入物なんでわざと卸をひとつ入れて、クレームでたときにスグなんとか出来るようにするとかゆってたんでちょっと時間掛かってます。
でも京商から卸すんだから急いでよねっ京商さんっっ
タイヤとチョイ部品届いたらリニューアルDBXも復活間近ですよう。

昨日ヒマだったんでTT01Dもデフを戻したりとかしてました。
デフロックには一般公開されている『妙技ティッシュ詰め』とか『珍技練り消し(紙粘土とか)詰め』とか『奥技アロンアルファ接着』とか色々あるようですが、そんなことしなくてもあっさりできますね。
それにワタシのやり方のほうが後でスグもとに戻るし~。
ドリフトも近々復帰予定~。

でも寒いから未定~

ああ…越乃家のうどんくいてぇ~

日本橋さんから連絡あり。

本日発送したということだそうで。TLT-1
和歌山でしたっけ?んじゃー明日の午後には届くかもですねぇ。
楽しみにしときましょうっ

ところで、友人がミニコブラなるマシンを購入していました。結構前に買ってたそうですが。
RTRの小型タイプで、価格きいたらかんなり安いです。ど~いうものかといいますと…画像ないです。
カメラもってってない(笑)

簡単に言いますと、05エンジンを積んだ小型のTNXですか。ただし足回りはボールジョイントの8本サスで、サベージの足を持っている感じでしょうかね。見かけの割にはちょっと重い気もしましたが、構成しているシャーシとかメカボックスは、ワタシが持つどのマシンよりも堅固な感じを受けました。
なかでも、受信機とかはいっているメカボックスは完全密閉1箱型で非常によろしっっ
フタ一個で全部問題解決するとか理想的ですよっ。あれはどこのメーカーも見習ってほしいっ
あ、田宮さんはそうなってたのでヨシです。
ちなみにメカボックスはちっちゃいので電池を小型化すればフェイルセーフはいるのですが、乾電池のままだとちょっとどうだろー?って言うてはりました。

で、走行させていただけたもので感想なんですが、あんの重たい(気がした)車体で速い速い~。
ブレーキはみたところ田宮のTNS-FDと同じような仕掛けのようですが、効きが抜群ですね。車体が小さい分余計にあのサイズのブレーキはいいんだろうな。
あと、ステアリングステフナーかねているプレートがかっこいいです。がっちり補強されている感満載ですねい。

構成ベアリングもその辺で安く売っている汎用のもののサイズなので、故障もこまらんってことでした。
ふーむ。OPTIONNo1おそるべしですね。やはり模型販売してっとクレームも多いだろうから、そこら辺で対応しやすいところ集約したってことなんでしょうね。
値段は30000円でお釣りかえってくるそうで。フェイルセーフいれてお釣りがあるよ?ていうてましたので。送料いれたら丁度そんなもんなのでしょうかね?送受信機とマシン不良は現在までまったく問題でたことなしだそうです。えーなー。無故障…。あ、でも、それはそれでつまらんかも(笑)

細かく買い物。


ラジコンは小物が割と重要な役割を果たす場合がおおいです。
ショーモナイと思うものほど結構大事だったりしますね。

というわけで、新車納車される前に色々用意をってことで注文もしつつ小物を買ってきましたよ。
うちで使っているバッテリーはストレートバッテリーで、田宮のレーシングパックSPです。1600のヤツですね。このバッテリーのコネクタなんですが、大体の市販品はこのタイプのコネクタになっているのですが、これがまた、刺したり抜いたりの繰り返しにはあまり向かないタイプなんですよね。電機屋とかメカ屋やっているひとはスグわかったと思うんですが。ジョイントとしてならいいんですけどね。ラジコンの場合は脱着が頻繁ですし。
ということで、コネクタを別のタイプのに交換しますです。イーグルのこのタイプのものは脱着が安易ですし、それ自体がハンダ溶接でキチンと固着できますので、抜き差し時にコネクタカラーから冶具が外れ心配はかなり減ります。コネクタ自体も田宮タイプにくらべ半分以下のサイズになりますので引っかかりが少なくなるので取り回しも楽そうです。
金メッキコネクタで電流ロスもちょっとは減るかな?

あとは、ボディマウント用のスポンジです。
以前はゴムタイプつかってたんですが、これがまた薄くてしな~っとなっちゃっうので、DBXなどの前後シングル固定の場合ガタガタが気になってしかたがないです。
ツーリングタイプの場合でも、ボディの固定位置が安定するので傷が付きにくくていいとおもいますし。

んで、よくブッツンしてしまうのがボディピンです。
ツーリングタイプならあんまりめだたない細かい物でも多少はガマンするのですが、DBXなどの場合よくやってしまうのが、「エンジン始動中にボディ載せようとしてピンがぽろっと落ちる」です。
どうしても、燃調とらなきゃいけない関係上ボディ無しでいったん軽く走らせることがありますから、ボディは後載せな事もよくありますので。対策として少々でかくてもいいから簡単にがっちりできるものって事で1/8用のものでも良かったのですがでかすぎなので田宮のSP-197を購入です。
ピン頭が大きいタイプなのでつかみやすく扱いが楽です。落としにくいのもいいですねー。

後はニカドとニッケル水素両方対応の放電機と2又のサーボコネクタを注文してきました。
はよー新車納車しないかなー。アンプも頼んだので届いたらそろそろドゥルガも組み立てしようかと考えていますよ~。

本日ののんびり映画。


明日は模型屋いきましょかねー。
パーツ届いているかもしれんし。インプレッサー用のドリフトタイヤ+ホイルがタミヤから出てますが、確か店に在庫してあったはずなんで買って帰ってTNSで遊ぼうかね。エンジンメンテすんだし。
デフギヤをロックしないとアレなんで後でやっておこう。

さて、ちょっと帰りにビデオレンタルして帰ったので早速視聴ですよ。
タイトルは『ラッシュアワー3』
毎度おなじみジャッキーチェンとクリスタッカーのコメディです。ジャッキーの映画はいっつも思うのですがエンディングの撮影中の映像が一番笑えます。今回の内容も笑いはしっかりとってくれましたですねー。見てる途中に飲料物は危険です。鼻から吹いたらオオゴトですので。(←吹いた人)

映画館で見れなかったやつなんで、DVDレンタルまってたんですよー。
本日からレンタル開始だったかな?まだ見てない人はお早めにー。と宣伝してみるテスト。

ポチっといってしまいました件。


なにやら本日は来訪が非常に多い様子で。。アクセスが凄いです。
たいしたネタも提供できてないと思うのですが、どうなってんでしょ?あ、こんばんわー。
今後とも宜しくお願いしたいぢぇんとるRCです。

さて、本日の話題ですが。
送料無料な日本橋模型さんで先ほど注文しましたマシンにつきまして。
今回のカテゴリーはロッククローリー、つまりは山登りマシンです。とゆっても実は構成によっては結構足速いみたいですが。
車種はタミヤのTXT-1と悩んだのですが、予算とかもちょっとあったりでかすぎて置き場が困ったりと色々考慮しまして、小柄なTLT-1を購入することとしましたです。
まぁそのうち納車されるでしょうっ。今度はまったく新しい経験のカテゴリーです。
ロッククローリーは実車でやってみたかったカテゴリーですが、実車になるとお金もそれなりにかかりますし、車検がキケン、物理的にキケンと2危険も伴いますので、そこはラジコンで楽しむ方向でということで。
ラジコンドリフトやってる人と同じ考え方で(笑)どこか、スズキのジムニーワイルドウインドのボディだしてほしいなぁ(切望)

組み立て後はどーしちゃろーかなーってのを今は色々思案中であります。
なかなか妄想が膨らむマシンですよ。納車が楽しみですー。

TXT-1


こんな夜分に記事買いてます、ぢぇんとるです。
明日(今日ですね)はのんびりできますので~夜更かしです。

しかしまー、こう天候悪い日が続くとラジコンはなかなか遊べません。中でもGPカーは。
なんでかって?【冬は寒くて燃調あわせるだけで一苦労なのに路面コンディションが怖くて全開もできない】です。
かといってEPツーリングでもやはり、電送系に水ついたらサーボやモーターはなんとかなりますけども、ショートしていっちゃん高いスピコンが終了~(経験者談@ワタクシ&」TT01)となります。
ドゥルガはまだ箱から(まだかよっ)でてませんし。。

こういうときでも自由に遊べるラジコンほしいなーとか思ってたらありましたね。
素敵なマシンがっ。クライマータイプのTXT-1ですよ。
なんかこれ3サーボとかなってますが。。フルアルミ骨格とか。。え?2chプロポでもいけるって?
これはおもしろい。なにがって仕組みですよ仕組み。前後別駆動もありだそうで。
メカ~って感じにいろんなものが組み合わさって駆動系としてなりたっていますですよ。
しかもこいつばかみたいにデカイ。面白そうじゃないですか~。
TNXはちょっと価格的にアレですし。GPバギーはもうDBXが居ますし。突っ走るだけのマシンばっかりですからねー。息抜きというか、いつでも遊べるのが一台欲しいところですー。
幸いサーボはMG995がまだ余ってますし。18キロですからね。十分でしょう。なんかこのマシン電池とストレートバッテリー使う構造のようです。ふむー。どういう仕掛けなんだか。
いっつも思うんですが、こういうもの考えるひとって色々使えるもの制限されてる中で開発するわけで。
ほんとこれだけの面白みのあるものを制限内で作るというのは一種のデザインなわけですよ。すばらしいっ
まだポチっとはいってないですが、ちょっと目を引くものがあったのでそのお話をということで~。

色々届いてきてますが。



フライホイルリムーバー
マイクロロン アッセンブリー ルブリカント
ポルシェ911ターボボディ
スーパーダートエアクリーナー

入荷しましたので貰ってきました。ロッシのタイヤがなっかなっかこなくて入荷未定とかなので、製品変更してきましてプロラインに変更注文です。
後はフューエルフィルターポンプとタイヤ届けばDBXの加工を開始できますよー。

さて、本日はうどん屋いってまいりましたですよ。
讃岐のうどんはもう300件あまりこなしているぢぇんとるRCですが、地元に最近出来たここのほうが普通に美味いですね。まぁ讃岐のような値段ではできないですが、注文してから生地用意するようなところなので物の味はバッチリですよ。
季節に合わせて折々の物を出してくれていますが、本日は『味噌冬野菜うどん』
ちょこっと甘みのある味噌が格別です。ちゃんとうどんのコシもありますよー。ここのお店はおでんも美味いっ!
手打ちうどんの越乃家さんはいきつけですよっ!寒いときはあったかいものが一番っ

雪積もりました。


ワタシの地元でこんなに積もったのってどのくらいぶりだろうか。。
雪降れど積もるコトなしな地域だったのですがねぇ。
さっきからヤネから雪が落下しておりますよ。

まさか北海道でもあるまいし、雪かきせにゃならんことはないだろうな。。
どのみち解っていることは、明日は路面凍結ならびに水浸しか積雪でラジコンはしばらくお預けですねぇ。
こんな時に京商ブリザードがあればっっ

などと思いつつひさしぶりに雪だるまなど作ってみましたが。
画像がないのはなんでかといいますと、つくった直後に屋根上から敵襲爆撃がありましてこっぱ微塵に(爆)
なにはともあれ、明日は近所の子供達は大喜びの一日でしょう。

サブいですが蕎麦屋さん@時屋




午後からでしたが3時過ぎ頃からでしたか。

なんか急に蕎麦が食べたくなりまして、友人と久しぶりの蕎麦屋さんにいってきましたよ。

四国の人は知ってる人が多い寒風山。

この登っていったところにある秘境のお店『時屋』。
まえは良くいってたんですが、最近はちょっと行けてなかったんですね。
やはり寒い時期が一番ここの店の味気がでます。

店内は画像の通りのところですよ。かなり雰囲気いいでしょ~。
雰囲気もそうですが、ここでは季節四季折々の素材を使ったてんぷらと、なんといっても蕎麦粥ですね~。

のん実注文の品はそばがゆもりぞば(セットですよ)。
しっかり堪能してきましたっっ

ここの店の蕎麦がきも最高です。

洛西モデルさんに発注っ


先ほどあるものを発注しました。
それはもう『ポチっ』といきましたよ。

ご期待にそえずNewマシンではないですが、ワタクシが大好きな車種『ポルシェGT』のボディと、前から購入予定だったアッセンブリールブリカントが超特価だったのでチタンビス数本と一緒に発注です。
911RSターボが一番好きなんですが、Mタイプシャーシでないと載らないので~。

後は地元のお店で塗料とカーボンステッカー探して入れてもらえば、多分イメージどおりのマシンになるんでないかとおもわれー。
車体はTT01D用で使おうかと思案しておりますが。出来上がったら二つ目に好きなトラックタイプの『シボレーシルバラード』も買って作りたいですねー。

そのうちですが。

寒い日が続きます。


ラジコンやるにも根性がいる季節ですね~。ホント。
ここ1週間くらいはラジってないような気がしますねー。
サブいのもありますけど、改造計画中のDBX用の部品がまだそろっていないのがやはり原因のよーな気もしますです。
一台これやると決めたら、とりあえずソレが終わるまでは次になかなか腰が上がらないのは私だけですかねぇ。
後は、ロッシのタイヤとバッテリーベルトとちょっと変わった燃料フィルターですね。
それからでっかいカーボンファイバープレート(厚さは5ミリがよさげ)も捜索中。
どっかネットで売っていたらおしえてくださいー。

え?なにするんだって?

それは…実はですねー。こそっとDBXのシャーシ用に図面をおこしてあります。
強度考えてダブルデッキ用のアッパーも現在図面考え中なんですけどね。あのパーツだとそこまで要らない気もしますが。
わざわざカーボン化を考えたのは理由があって、カーボンのしなりと強さが両方ほしいのと、DBXはエンジンの載せ替えがきかないんですね。専用エンジンでシャーシ直結仕様だし。部品の流用も当然ききにくいってもんです。なもんでとりあえずOSエンジンマウント用の位置で穴図面を用意してあります。
クラッチベルのギヤもちゃんとかみ合うところで固定できるようにしないといけないですが。
元のシャーシはフロントが少し前上がり設計ですが、やはりフラットにして作ってみたいというのもあります。カーボンのフチにラバーシールをしておけば耳めくれもかなり減少すると思いますし。
うまく出来るといいんですけどねー。



で、ハナシ大幅に変わりますが、先ほどDVDの『トランスフォーマー』見ましたよ。
CGがゴッツイ!!の一言につきますね。旧カマロ大好きなんで新型になったシーンはちょっとがっかりでしたが。コンボイ司令官も相変わらずかっちょえかったです。本作ではオプティマスプライムなんて長ったらしい名前になってましたが。
皆さん、車好きは一回は観てくだされー。SF大好きぢぇんとるでしたっ

DBX用ディッシュホイール加工作成っ



強度もろい。でかい穴から大きいツブの石が簡単に入る。急に噛むと飛ぶように転倒することもある。
リムがバリバリスグ割れる。見事に弱いDBXのホイル欠点を克服するために、ディッシュホイルを作成します。

やはり以前京商さんに問い合わせしたホイルはまるで取り付けは無理。
調べに調べて横流しのように取り寄せたホイルを加工することにしました。
通常DBXのホイルの穴はかなり大きい=アクスルシャフトとでもいいましょうかネジがでかい。であります。
どっこのホイールの規格にもあいません。少なくともワタシの調べた範囲では無理ですという返答しかかえってきません。
ということで、せめてディッシュ、オフセット深い、ホイルナット径が一緒、の3点に絞込みこのホイルを探しあてましたです。かなり苦労した。。色がまたないんですよ。。

で、加工とはですが、ホイルのネジ径があわないわけですから、単純に穴を広げます。
とはいえ、これだけ口径の大きいホイルですから、中途半端に広げるとホイルバランスがかなり狂うと思われますので、近場の工作屋でまたしてもレーザーでセンターバッチリとって穴あけ加工です。
ついでにホイルに空気抜きの1mm穴を3箇所均等バランスであけております。

搭載は写真の通りの感じです。比較画像にしてみたんですが、元のものよりもかなり強度は上がってます。主に【リム】が大幅に強化っ!!しかしホイルの重量は結構軽いです。
4本全部加工はまだしてませんので、残りも同じ加工をしたうえで、プロラインのタイヤをチョイスします。ちょっとデザート向きのタイヤにしようかな~。ピン数多いやつ?

あ、ちなみに車全幅が左右で約2.8cmほど増える見込みです。大雑把ですが。足つきはかなり変化ありそうですね~。ハイグリップ化しても、サーボパワーあがってるんでステアリングには問題ないでしょう。
タイヤ仕上げてエンジンオーバーホールしたら走行インプレしますよー。

最近DBXの燃料供給用のボディ穴が砂入るんでイヤになってきてNewボディつくったろうかな…とか思っているぢぇんとるでした。

メンテナンス




本日は具合悪くてぶっ倒れておりました。
20時頃まで寝てたぢぇんとるであります。
寝てる間大汗かきまくってシーツびしょびしょでしたが、お陰でかなり回復した模様。
明日は大丈夫でっしょいっ。


さて、起きたらおきたでなにかしてなきゃ落ち着かないのが、ワタクシの性分。
遊びっぱなしではアレですので、対策(予定)のホイールが届くまでの用意ということで、DBX足回りのメンテナンスを行います。

DBXの足回りはちょこっと変わってます。画像のとおりでっかい部品をこれまたでかいホイールに突っ込むという仕様。
強度もそれなりにあってメンテナンスは比較的楽な形状ではありますが、ベアリングをはめ込んでいるアップライト部分、こいつがでかすぎるためにホイールが石をかなり噛み易いという欠点があります。
直進走行中には噛んだ事はないですが、路面によっては展開時にブレーキ→ステア切るといくと、ホイールの側面の8つの大穴から一気に石が流れ込み、わずかな隙間のところに見事にはさまる。
なんども噛み込んだ後のホイールは内側がかなりきずだらけであります。

本日は4箇所のアップライトを外し、ベアリングのメンテナンスを行いました。

本日フタバのフェイルセーフを注文してみました。4000円しないそうで。
タミヤのTNXにもともとついてるフェイルセーフも検討しましたが、受信機そのものについてるんですね~。安全なシステムだ。個別にフェイルセーフ買うよりちょっと割高な4700円くらい。受信機だからそんな高いこともないか。受信機がAM27Mだもんで、我が家の基本電波仕様では問題なしですが。
TNS-FD用に買ってみようかな。

まだまだ病み上がりなので本日はこれから再度寝ます。
皆様、朝晩の気温の変化にやられませぬようお気をつけ~。

ステアリングサーボ交換後のDBX


全然別物のステアリングですね…。

一応交換時にタイヤ設置状態で動作確認はしてますが、実働させるとワタシの予想以上によくきれます。
左右の微妙なステアにスロットル全開中にもかかわらずキチンと反応してくれますのがうれしいですね。
【動作確認動画】

DBXのサーボをハイパワーサーボに換えてみました。


受信機もこの際と思い2PL230MCのに付属で付いてるものと同じ物152JEに積み替えましたです。
サーボは京商の受信機も対応とのコトだったのですが、どうもこの受信機とは相性悪そうです。
正常な動作しません。受信機かえると問題なく動くので、ひょっとしたら受信機もちょっと具合おかしいかもですね~。ちなみに京商の純正受信機にくらべ152JEは全然こぶりですのでスキマあきまくりです。
ぐらつかないようにマジックテープで固定しときました。

【テスト走行動画?】

DBXサーボ&プロポ交換後動画?



どうもスローの燃調がうまくいかないですねぇ。
アイドリング時はOKなのですが、スロットル開けて戻してもっかいふかせようとすると被ってる感じですか。こっちを上手くいかせると、今度は上がガボガボになる感じですね。あんまりスローとパイロットの戻し数に差がでないようにして当たりを探す方がよさそうな感じなのですかな。
オートバイのキャブあわせよりはチョットシビアな感じもしますねぇ。
昔のMIKUNIキャブみたいだ。。。そういえば初期バンディットのキャブセッティング、かなり泣かされたっけか。。ジェベルは楽珍だったんだけど。。

プラグは消耗品~



朝走らせてみると、トップが延びない。というか、だんだんアイドリングがおかしいコトになっていくDBX。サーボ交換前に駆動系のメンテしたのでチェックのつもりだったんですが。

あ、2PLとの相性はバッチリですよ。ABS最高ですし、燃調調整も楽になりましたし。

んで、停まっちゃった後はエンジン掛からない。リコイル引くと圧縮はいつもどおりあります。
燃料濃いということはないはずなんですが。。スロー、パイロット共に2回転1/3戻しくらいです。サブイですし燃調もばらつきやすいかんじですが。
とりあえず自宅に持ち帰ってプラグチェック。どうやらこれが原因のようです。
少し燃料濃い目にしてリコイル引くとエンジンは掛かるのですが、プラグヒートを抜くとエンジン停止。
別のTNSのプラグを使ってみると問題なくかかるのでマチガイなさそうです。
とりあえず地元の模型屋でプラグ3個購入。1個500円くらいのものなんですねぇ。スパークプラグとは大違いだ。。

プラグ交換後に燃調あわせたかったのですが、寒くなってきたのでそこで終了。
夕方例のサーボ届きましたです。
MG995 スペックは以下の通り。

サイズ:40.6mm×19.8mm×37.8mm 重量:55.2g
動作スピード: 0.25sec/60°(4.8V時)
         0.20sec/60°(6.0V時)
         0.16sec/60°(7.2V時)
トルク:     約12.9 kg/cm(4.8V時)
         約15.5 kg/cm(6.0V時)
         約18.6 kg/cm(7.2V時)

使用可能温度: -20°~ 60°C
動作電圧:4.8V ~ 7.2V
コネクター長:320mm
コネクタータイプ:ツメなしコネクター
 コネクターはフタバ、京商、JR、タミヤ、HPI等ほとんどのメーカーの受信機に接続できます。

とのこと。安い割には何気にデジタルサーボらしいです。後は動作チェックして良好ならDBXに導入ですな。調子いいようならドゥルガ用にもう一個買おう。安かったし。
詳細インプレはまた後日~

あけおめですかなにか?


新年明けましておめでとうございます~。
新年早々昼までバッチリ寝ていたぢぇんとるです。
昨年気付けば1300アクセスもしていただきありがとうございました。
10月からはじめたブログですが、わずかな期間で非常に内容の濃い情報交換ができ喜んでおります。
初心者からはじめたRCですが、いまや随分と泥沼…もとい、ずっぽりとハマっており、皆様のおかげ様で楽しいRC生活を送らせていただいてます。
本年もどうぞ宜しくお付き合いくださいませ~。


と、前置きはさておきっ
新年早々寝てばっかりでも何ですし、おそらく明日あたり届くであろうハイパワーサーボ(3個)の下準備として、DBXのプロポを変更&トリムなとの調整を行います。
【作業中動画】

プロポ変更セッティング調整中。京商DBX
え?手元が狂ってる?ああ、それは雑煮食いながらデスネ…。
それはそれとして、純正プロポはキレーにぶっこわれてますので後日メーカーに送り返します。うんともすんともいやしねぇ。
確認してないんですが多分クリスタルがイカれてるモノと思いますけどねー。けど、受信側は問題なく動くのでプロポそのものかもしれんですね。、まーそっちでもいいですが。

さて、交換のプロポはTT01Dを初購入時に一緒に買ったフタバ2PL。我が家のはAM機でしたが。。
しかし、やはり電波モノは電波屋のもんです。調整面を含む全部が純正のプロポを軽く上回っております。
なんとゆってもデジタルで行うトリム等の微調整と、ABS機能。これですな。
GPカーにはやはり有効に使える機能といえますっよきっと。
2PLは複数代のマシンセッティングがメモリできますです。今回のでTT01とDBXが登録完了。ドゥルガは組み立てたら登録予定~。まだまだ登録枠が余裕たっぷりですなぁ。。

いっかぁーーんっっ!!!

そんなショーモない理由で新車購入とか考えたらいっかぁーーんっっ
あぶねぇ…ラジコン専門店 洛西モデルのHPでインファーノ09ARRが超安売りしてたんで、あやうくクリックするところだったぜ…。おちつけおちつけ(主にワタクシめが。
ハイパワーサーボ届いたらステアリングにセットして走行ですよっ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

☆今日までのアクセス数☆

☆ぢぇんとる的現在のお時間ねこ☆

Amazonでお買い物

最新コメント

カテゴリ

ラジコン (147)
京商 ミニインファーノ09 (3)
タミヤ TT01 (16)
タミヤ TLT1 (2)
タミヤ F103 (1)
タミヤ DB01 (22)
タミヤ デュアルハンター (1)
タミヤ CR01 (2)
タミヤ TNS-FD (0)
京商 DBX (35)
HPI ウィリーキング (0)
Hobao PIRATE (1)
ラジコン三昧☆ (25)
その他の出来事 (24)
I Loveたこ焼き (5)
未分類 (72)

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。